小心者のジャックラッセルテリア@マイロ親バカ@bake(バケ)&相棒@鮎蔵との日々


by o-bake-bake
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検査結果→悩

日曜、5週間ぶりに肝臓検査の為病院へ

久しぶりの先生と看護士さんとの対面に喜ぶマイロ♫

尻尾ブンブン

それも血液採取がはじまると一転テンションだだ下がり↓

わかりやすい奴だねマイロくん。。。


さて、血液検査の結果は。。。

          前回      今回
ALT(GPT)    198      220↑


200超えちゃった。。。

ALPとGOTは変わらず、正常値の範囲内

今回エコーもしてもらったけど、肝臓の表面の一部がザラついているような

感じはあるけど、腫れたり、他の異常はナシとの見解。

今日の連絡では、犬特異的リパーゼの検査結果

数値が261(正常値200以下)

前回の50台から大幅UPなので

H2ブロッカーの薬を2週間飲むことに。。。


肝臓サポートの療法食に変えて2ヶ月以上経ったたし

下がらなくとも、現状維持できてるかな~?なんて期待してたのに

今回の検査結果ショック。。。

その上、膵臓の数値も上がってるし゚(゚´Д`゚)゚

今回も先生から肝生検(肝臓組織の一部を採る検査)を薦められている。

肝臓サポートの療法食に変えて2ヶ月以上経ったたし

このままの食事とサプリメントのみでよくなるとは言いきれない。。。

スッキリしたければ確定診断必要かと思う反面、

やはりもともと肝臓が弱い子に麻酔をかける、というのはかなり抵抗がある。

あと踏み切れないのは、食欲も元気もあるし。

時々歯茎と舌が冷たくなったり、震えたりはするけどいたって元気そうなので

必要か否かと自問自答の日々。

同じ肝臓の病気で悩んでいるワンコブログをいろいろ見て回っているけど、

皆さんも生検することに抵抗はあるようで

んん~~~~~~~ん  どうしよ。。。ヽ(´Д`;)ノ

f0118066_15162646.jpg

[PR]
by o-bake-bake | 2012-01-24 12:55 | 健康・ケガ・病気